CSR
トップメッセージ

トップメッセージ

 

CSRページについて

SMKではコンプライアンス委員会の発足、社員行動規範の制定、倫理ヘルプラインの開設などのCSR・コンプライアンス推進のシステム作りを進めてきました。しかしシステムがあるだけでは意味がありません。会社のCSRに対する取組みに「今、自分は何が出来るのか?」と社員一人ひとりが関心を持って参加する。すると「働き甲斐」がでてきて、その結果「PSR ※」「CSR」の向上につながっていく。これがシステムを回す根幹だと考えます。その為にはステークホルダーを意識して情報を発信する事も必要です。発信ツールの一つであるこの「SMKホームページ」も同様で、さまざまなステークホルダーを意識することで、報告の範囲を広げることが出来てくると考えます。そうすると、CSRの様々な側面についての議論も深まり、CSRの質を高めることが出来ると考えます。
(注: ※PSRは Personal Social Responsibilityの略)


■ SMK企業理念:

SMKは可能性の追求を通して総合的な高度技術により、情報社会の発展に寄与する。

■ SMK行動指針:

1. 社会への貢献を考え、誇りと自信をもって行動する。
2. ユーザーの立場を考え、熱意と誠意をもって行動する。 
3. 高い目標を考え、失敗を恐れぬ勇気をもって行動する。 
4. 明るい社風づくりを考え、信頼と尊重をもって行動する。 
5. 世界の中のSMKを考え、国際的視野をもって行動する。