環境活動
SMKトップ > 環境活動 > 省エネルギー・省資源活動トピックス

省エネルギー・省資源活動トピックス

SMK メキシコ SMK アメリカグループ SMK 東莞(中国) SMK 深セン(中国) 太陽光発電実績

環境コミュニケーション

■SMK メキシコ

 リサイクルをテーマとしたワークショップを地域のイベントで開催しています。
 バハ・カリフォルニア州政府主催の「環境EXPO 2015」では従業員15名でワークショップを開催し、1,000名以上の方にご来場いただきました。参加企業100社以上の中で、優れたワークショップとして2年連続で奨励賞をいただきました。
 子供たちが楽しみながら3R(リデュース、リユース、リサイクル)を学び環境保全の意識向上に繋げていくために、今後も積極的に活動を続けます。


清掃活動

■SMK アメリカグループ

 地域のボランティア活動"Beautify Chula Vista"に従業員9名とご家族が参加し、私たちの憩いの場である公園を清掃しました。
 この活動にはChula Vista市長も参加されており、活動後には快く記念撮影に応じてくださいました。


自然環境の保護

■SMK 東莞(中国)

 東莞市内の公園での外来植物除草ボランティア活動に従業員21名とご家族が参加しました。
 除草対象は「微甘菊(学名:ミカニア・ミクランサ)」です。
微甘菊はつる性の植物で、公園内の在来植物にきつく絡んで覆いつくし枯らしてしまいます。国際自然保護連合(IUCN)「世界の侵略的外来種ワースト100」に選定されている危険な植物です。


■SMK 深セン(中国)

 創立20周年を迎える記念活動の一環として、中国の植樹祭に合わせて植樹活動を計画し、深セン市の公園にクスノキの苗木を20本植えました。
従業員12名とご家族が参加し、子供たちに自然の素晴らしさを伝えることができました。


太陽光発電実績

 SMKおよび子会社が所有する太陽光発電システムによる2015年度の発電量は137万kWhでした。
CO2削減効果は432t-CO2です。
※太陽光発電協会業界自主ルールの換算値を使用