製品ニュース
SMKトップ > プレスリリース一覧|2018年度 > 金属環境に強く、全方向から通信可能 業界最小レベルNFCアンテナを開発

金属環境に強く、全方向から通信可能
業界最小レベル NFCアンテナを開発

 SMK株式会社(代表取締役社長:池田 靖光)とスロバキアのLOGOMOTION社の合弁会社であるSMK-LOGOMOTION株式会社はこのほど、NFC(近距離無線通信:Near Field Communication)に対応した超小型アンテナを開発し、受注活動を開始しました。
 本製品は同等の通信特性を持つ従来のアンテナ(20mm×20mm程度)に比べ、1/10以下の面積(18.5mm×1.75mm)を実現しており、小型の製品にも搭載することができます。
 従来のアンテナには、周囲に金属があると通信特性が悪化するという課題がありますが、本製品は、通信特性の変化が少ないため、機種ごとにNFC設計を行う必要がなく、かつ、アンテナ周辺の金属部品の配置調整、基板のグランド抜きやフェライトシート貼付等の金属対策が不要で、NFC設計の工数削減が可能となります。
 また、本製品はどの方向からも通信が可能であるため、ユーザビリティが高く、あらゆる製品にNFC機能を搭載することができます。
 アンテナの両端に電極があり、リフローに対応しているため、SMT(表面実装)が可能で、ピンコネクタ等は必要ありません。
 なお、本製品は、日本、アメリカ、中国、台湾等で特許を取得しています。
 当社は今後も、NFCに対応する超小型アンテナのラインナップを拡充してまいります。


【使用用途】
NFC搭載製品(例:スマートフォン、スマートウォッチ、決済端末、
         カードリーダ、メモリーカード、ヘルスケア製品など)



発表日 2018年10月4日
リリース番号 1107SLC
製品名 SLC NFCアンテナ
特長詳細

1) 従来のアンテナの1/10以下のサイズ。
2) 金属の影響受けにくいため、金属対策や機種ごとのNFC設計が不要。
3) あらゆる方向から通信可能でユーザビリティが向上。
4) リフロー対応。
5) 日本、アメリカ、中国、台湾等で特許を取得済。

主な仕様

周波数帯 13.56MHz
無線規格 ISO/IEC 18092, ISO/IEC 14443
外形寸法 大:18.5mm (W) × 1.75mm (D) × 0.8mm (H)
小:9mm (W) × 0.95mm (D) × 0.8mm (H)
受注活動開始時期 2018年10月
量産開始時期 2018年10月
印刷用PDFファイルダウンロード
PDF版のダウンロードはこちら


お問い合わせ お問い合わせはこちら